LANケーブルテスター/LANCON/LAN電話工事...

LT-10004商品詳細

LT-10004製品体験動画

LT-10001 型名:LANケーブルテスター LANCON
型番:LT-10004
価格:7,500円 (税抜)

新発売!!    >>> 購入へ

特徴

仕様

寸法:幅78 mm×奥行き24 mm×高さ110 mm

型名:LANケーブルテスター LANCON

型番:LT-10004

重量:約95g(親機72g、子機23g)

電源:9V(006P)電池使用

 

使用方法と機能の紹介

LANCONのLT-10004は測定がすべて自動的に行う。LANケーブルのUTP,STP 標準規格のストレート結線、クロス結線にすべて対応し、しかも自動的に判別する。測定方法が簡単で、測定の結果表示も簡潔且つ明瞭である。

測定が親機と子機に被測LAN ケーブルを挿入(接線)されると自動的に開始し、ケーブルの結線パターン、ケーブルの種類を自動で判別し、約1.2 秒で測定結果が親機と子機両方のLED に表示される。

測定の結果には、ケーブル結線の合否、ケーブルの結線パターン(ストレート、クロスおよび誤結線か)及びケーブルの種類(UTP,STPか)が示される。多様なケーブルの種類と結線パターンに適応される。

ケーブル結線の合否(PASS、FAIL)が直接示されるため、従来型の芯線対応のランプ点灯を判断するプロセスがなくなる、人的な判断ミスを無くせる。作業の正確さ、効率化が図られる。

測定所要時間が僅かな1.2秒ぐらいであるため、作業の効率化がさらに図られる。

親機と子機が分離できるので、離れるリモートチェックができる、しかも子機が測定結果の合否(PASS、FAIL)を示すLEDランプがあるため、離れる子機側の作業員は測定状況がわかる。作業員間の協調性が図られる。

測定プロセスの各段階には補助的に音声メロデイで提示するため、ケーブルの接線、測定の開始、測定の終了、測定結果の合否、ケーブルの離線等状況が直感的にリアルにわかる。多様な作業環境に適応される。

バッテリが低下する場合、測定が自動的に停止し、PowerLED には緑点灯から赤点滅そして赤点灯に転じ、Low Battery の状態が提示される。こういう場合は電源スイッチをOFF にして電池を交換してください。測定が終了する場合、電源スイッチをOFF にしてください。

LANCONのLT-10004はコストパフォーマンス、作業パフォーマンスの高いLANケーブルテスターであり、電気通信工事携わる者のベスト選択である。

 

LANケーブルの結線パターン

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク